オリジナルプリント作品・好評受注販売中

サイト掲載写真を無断使用された場合の対処法!2012年05月13日 19時57分18秒

 ホームページやブログ等の掲載写真を、無断使用された場合の、具体的対処方法をご案内致します。
【証拠保存】
① 無断使用されているサイトの頁を、『サイトタイトル・日時(ヘッダー印刷)・URL(フッター印刷)』背景ともに、印刷(最低1部、発信者情報開示請求を伴う場合2部、刑事告訴も行う場合3部)します。
② 当該サイトにて、ブラウザ上帯の表示から、『ソースを表示』をクリックして、当該サイトのhtmlソースを表示し、パソコン内部に、任意のホルダー(無断使用サイト等)を作成し保存します。
③ 掲載画像を右クリックし、掲載画像ファイルを別窓で開き、画像ファイル名・URLと共に印刷(最低1部、発信者情報開示請求を伴う場合2部、刑事告訴も行う場合3部)します。
④ 無断使用サイト頁の、アーカイブを保存します。ブラウザ(インターネット・エクスプローラ)で保存エラーとなる場合には、ブラウザ(Safari)を用いると保存できます。
⑤ オリジナルサイトの画像ファイルを、ファイル名、URL共に印刷(最低1部)します。
⑥ オリジナルサイトの頁を、『サイトタイトル・日時(ヘッダー印刷)・URL(フッター印刷)』背景ともに、印刷(最低1部)します。
⑦ 無断使用サイトにて、サイト発信者情報が掲載されていないか、チェックし、サイト発信者のプロフィール等、参考情報があれば、印刷します。

【リアクション】
① サイト発信者が特定されている場合には、発信者宛に、メール等で、オリジナルサイトURL及び、無断使用掲載頁URL等を伝え、削除要請及び、損害賠償請求等を行います。
② サイト発信者が不明な場合には、プロバイダーに対して、「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(以下、「プロバイダー責任制限法」という。)」に基づく、発信者情報開示請求を行います。
 詳細は、著作権についてのアドバイス欄などをご参照下さい。

【発信者情報開示請求】
尚、プロバイダーに対する発信者情報開示請求は、総務省令に基づく『発信者情報開示請求書』のみでは、不十分です。
①印鑑登録証明書 1通
②開示請求者の保険証または運転免許証のコピー 1通
③権利が侵害されたことを証明する書類(オリジナル写真、オリジナルサイト、無断使用サイト頁、掲載写真ファイル等)各1通
④証拠説明書 1通
⑤開示理由説明書(事実経過及び法的根拠が記されている)1通
 これらの開示請求書類一式を揃えて、プロバイダーに請求すれば、通常1ヶ月程度で、プロバイダーは、無断使用サイトの発信者情報開示に応じてくれます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
TOP画像右下に黄緑色で表示している、当ブログのタイトルは?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ynawata.asablo.jp/blog/2012/05/13/6444861/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無断転載・転用を禁止します。
全ての内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright Ⓒ2005-2014 Yorinobu Nawata Professional Photographer Office and HOUSENDO all rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission. 北海道ポストカード写真集“北海道に恋して”発行元「宝泉堂®」は登録商標です。