当ブログ掲載写真は、商業用途見本写真です。他にも多数撮影しており、ご希望・用途等をお知らせ頂ければ、別途見本写真をご覧頂けます。 販売作品やCM等でのストックフォト(写真貸し出し)料金表使用規定ご利用をどうぞ!
  写真記事無断転載厳禁 ※当ブログの表示写真は、公式サイトからの( インラインリンク掲載)です。 詳細は【著作権について】をご参照下さい。
オリジナルプリント作品・好評受注販売中
※最新MacのSafari初期設定にて、このサイトの画像が表示されない事が確認されました。原因は、WEBサイトのポップアップウインドウが開かない初期設定のためで、 ブラウザ「Safari」文字部分 をクリックして、「環境設定」から「WEBサイト」をクリックし、このサイトを「ブロックして通知」や「開かない」のタブを、「許可」に変更して、サイトをリロードすると、画像表示されます。 当ブログ閲覧推奨ブラウザ Mac ⇒ Safari, Firefox、Windows ⇒ Firefox 。 GoogleCromeやEdgeでは、インラインリンク画像が正しく表示されません。

熱気球フリーフライト「こしみず2号上昇中」2020年08月01日 07時46分35秒

こしみず2号上昇中/転載不可・プロ写真家なわたよりのぶ
 掲載写真「こしみず2号上昇中」は、2013年2月15日、オホーツク小清水流氷バルーンフェスティバルのフリーフライト体験搭乗時に撮影した作品です。
 9:00AM、地上に繋がれていたロープをレバーで切り離すと、 あっという間にほぼ垂直に200m余り上昇、その後もゆっくり上昇します。

 新型コロナウイルス感染症を危惧して、旅行を控えられている多数の皆様のために、涼しく感じる北海道の大自然風景で、和んで頂ければと存じます。

 写真の詳細は、「小清水熱気球フリーフライトと係留フライト搭乗体験記写真|縄田頼信写真家事務所」をご覧ください。

熱気球フリーフライト「風になった!」2020年08月02日 05時22分01秒

風になった(上から下の熱気球を見下ろす)転載不可・プロ写真家なわたよりのぶ
 掲載写真「風になった!」は、2013年2月15日、オホーツク小清水流氷バルーンフェスティバルのフリーフライト体験搭乗時に撮影した作品です。
 海から内陸への風のため、20機余りの気球は全て流氷から遠ざかっていきます。すっきり青空となりませんが、この方角は逆光なので、薄日が好都合となっています。

 新型コロナウイルス感染症を危惧して、旅行を控えられている多数の皆様のために、涼しく感じる北海道の大自然風景で、和んで頂ければと存じます。

 写真の詳細は、「小清水熱気球フリーフライトと係留フライト搭乗体験記写真|縄田頼信写真家事務所」をご覧ください。

熱気球フリーフライト「バルーンクロス直前」2020年08月03日 06時54分18秒


バルーンクロス直前/転載不可・プロ写真家なわたよりのぶ

 掲載写真「バルーンクロス直前」は、2013年2月15日、オホーツク小清水流氷バルーンフェスティバルのフリーフライト体験搭乗時に撮影した作品です。
 この後、写真の気球頭上を通過します。上部の気球に優先権があ るとのことですが、気球全体の約1/3の高度差でクロス飛行します。 広角17~35mmレンズを17mmで撮影しています。

 新型コロナウイルス感染症を危惧して、旅行を控えられている多数の皆様のために、涼しく感じる北海道の大自然風景で、和んで頂ければと存じます。

 写真の詳細は、「小清水熱気球フリーフライトと係留フライト搭乗体験記写真|縄田頼信写真家事務所」をご覧ください。

熱気球フリーフライト「小清水の防風林」2020年08月04日 07時08分16秒

小清水の防風林/転載不可・プロ写真家なわたよりのぶ
 掲載写真「小清水の防風林」は、2013年2月15日、オホーツク小清水流氷バルーンフェスティバルのフリーフライト体験搭乗時に撮影した作品です。
 防風林に区切られた畑作地域は、一面雪世界。

 新型コロナウイルス感染症を危惧して、旅行を控えられている多数の皆様のために、涼しく感じる北海道の大自然風景で、和んで頂ければと存じます。

 写真の詳細は、「小清水熱気球フリーフライトと係留フライト搭乗体験記写真|縄田頼信写真家事務所」をご覧ください。

上空熱気球フリーフライト・フェスティバル2020年08月05日 05時23分58秒

上空熱気球フリーフライト・フェスティバル/転載不可・プロ写真家なわたよりのぶ
 掲載写真「上空熱気球フリーフライト・フェスティバル」は、2013年2月15日、オホーツク小清水流氷バルーンフェスティバルのフリーフライト体験搭乗時に撮影した作品です。
 風が一定方向に流れているため、気球も皆同じ方向に流されています。 風と同化しているため、上空に居るのに体感的には無風状態です。 バーナー噴射も短時間のためノイズも皆無で、シャッター音だけ響きます。

 新型コロナウイルス感染症を危惧して、旅行を控えられている多数の皆様のために、涼しく感じる北海道の大自然風景で、和んで頂ければと存じます。

 写真の詳細は、「小清水熱気球フリーフライトと係留フライト搭乗体験記写真|縄田頼信写真家事務所」をご覧ください。
【広告】
縄田賴信写真家事務所でも利用している特注写真作品プリント
TIFF現像・写真編集・リサイズ
(プリント指定サイズよりも左右4mm相当小さく周囲黒縁設定)し、
最後にジェイペグ(.jpg)最大サイズ(成る可く圧縮しない)変換データを作成、
注文(クリスタル・裏打ちシート加工)仕様
プレミアムプリント

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無断転載・転用を禁止します。
全ての内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright Ⓒ Yorinobu Nawata Professional Photographer Office and HOUSENDO all rights reserved. Never reproduce or republish without written permission.
北海道ポストカード写真集“北海道に恋して”発行元「宝泉堂®」は登録商標です。