当ブログ掲載写真は、商業用途見本写真です。他にも多数撮影しており、ご希望・用途等をお知らせ頂ければ、別途見本写真をご覧頂けます。 販売作品やCM等でのストックフォト(写真貸し出し)料金表使用規定ご利用をどうぞ!
  写真記事無断転載厳禁 ※当ブログの表示写真は、公式サイトからの( インラインリンク掲載)です。 詳細は【著作権について】をご参照下さい。
オリジナルプリント作品・好評受注販売中
※当ブログ(非SSL)閲覧推奨ブラウザ
Mac ⇒ Safari, Firefox、Windows ⇒ Internet Explorer , Firefox 。 GoogleCrome や Edge では、インラインリンク画像が正しく表示されません。
●ブラウザ「Safari」文字部分 をクリックして、「環境設定」から「WEBサイト」をクリックし、このサイトを「ブロックして通知」や「開かない」のタブを、「許可」に変更して、サイトをリロードすると、画像表示されます。
●ブラウザ「Firefox」メニュー(横三本線)をクリックして、「プライバシー保護ダッシュボード」上段の「プライバシーとセキュリティの管理」をクリックして、「許可設定」項目の「ポップアップウインドウをブロックする」の許可サイトをクリックして、許可サイト - ポップアップにてウェブサイトのアドレスに、URL(http://ynawata.asablo.jp/blog/)をコピー&ペーストして変更を保存すると、写真画像が表示されます。

まとめサイト発信者の移送申立棄却!ニュース2021年02月01日 07時56分36秒

「那覇空撮」見本写真・転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
写真転載厳禁
 当ブログ「2020年2月4日記事」及び「2020年8月9日記事」でお知らせした、掲載写真「那覇空撮」を、2ちゃんねる及びリンク先サーバーから取得設定した画像を、「まとめサイト(死体損壊写真と同一頁掲載の名誉声望保持権侵害)」コンテンツとして無断複製蔵置及び掲載した被告(発信者)の移送申立却下決定が下されましたので、多数被害者及びニュース情報として皆様へお知らせ致します。


令和3年(モ)第10001号 移送申立事件
(基本事件・令和2年(ワ)第2505号 損害賠償請求事件
     決        定
●●市・・・・・・・・・
   申立人(基本事件被告)  ●● ●(まとめサイト運営者)
札幌市・・・・・・・・・
   相手方(基本事件原告)  縄田 賴信(本人訴訟)
     主        文
   本件移送申立を却下する。
第1 申立ての趣旨
    基本事件を●●地方裁判所へ移送する。
第2 事案の概要等
1 基本事件は,相手方が,申立人は,相手方が著作権を有する写真(以下「本件写真」という。)を無断で死体損壊写真と共にウェブサイトに掲載したことにより,相手方の複製権,公衆送信権及び名誉声望権を侵害したと主張し,上記著作権侵害の不法行為により相手方が被った損害合計64万6305円(利用料相当額13万2000円,慰謝料50万円,発信者特定等調査費用1万2210円,催告費用2095円)及びこれに対する不法行為日である令和元年9月12日から支払済みまで民法404条(平成29年法律第44号による改正前のもの)所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求める事案である。相手方は,不法行為地及び義務履行地を管轄する札幌地方裁判所に基本事件に係る訴えを提起した(民訴法5条1号,9号)。
2 当事者の主張
(1) 申立人の主張
  相手方は,他の多数の裁判において裁判制度を悪用して示談金を入手している上に,基本事件において相手方の主張する事実は不法行為に当たらないから,基本事件は,民事訴訟の原則により,申立人(被告)の普通裁判籍の所在地(民訴法4条1項)を管轄する●●地方裁判所に移送されるべきである。
(2) 相手方の主張
  申立人は,基本事件の審理において,電話会議システムを利用するなどして出頭の負担を軽減することができるから,基本事件を札幌地方裁判所において審理したとしても,訴訟の著しい遅滞が生じ,又は当事者間の衡平が害されるおそれはない。

第3 当裁判所の判断
1 本件移送申立てにおける申立人の主張は,上記第2の2(1) のとおりであるところ,訴訟の著しい遅滞を避け,当事者間の衡平を図るため必要があるとして,民訴法17条に基づき,基本事件を●●地方裁判所に移送することを求めるものと解される。しかしながら,基本事件の主な争点は,本件写真のウェブサイ卜ヘの掲載による不法行為の成否及び不法行為が成立する場合の相手方の損害額であるところ,基本事件の争点及び証拠の整理においては,擬制陳述(同法158条)や書面による準備手続(同法175条)を効果的に活用すること等により,申立人の出頭に係る負担は相当程度軽減することができる。その他,一件記録を精査しても,基本事件を札幌地方裁判所で審理することで,訴訟の著しい遅滞をもたらし,又は当事者間の衡平が害されるおそれがあるとは認められない。したがって,基本事件について同法17条により移送をすべき理由はない。
2 よって,本件申立ては理由がないからこれを却下することとし,主文のとおり決定する。
令和3年1月22日
札幌地方裁判所民事第2部


2021(令和3年)元旦・謹賀新年のご挨拶2021年01月01日 07時33分35秒

「2021年賀状写真面」転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
「2021年賀状切手面」転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ

 謹賀新年  本年も宜しくお願い申し上げます。
 掲載写真『礼文島桃岩展望台日の出』は、2020年7月3日3:54、礼文島車中泊にて撮影した一コマです。詳細は、公式サイト・花盛りの礼文島https://housendo.jp/hokkaido/main-photo/rebun/ をご覧ください。
 昨年は、新型コロナの影響により、マイカー移動に限定した地球岬・室蘭,花盛りの礼文島など、北海道内を撮影。
 多数の写真無断使用も、リツイート事件最高裁判決や間接強制決定判決など、インターネット最先端判例となる勝訴。2021年が、皆様にとって良い年となります様に。

2020年の総括2020年12月31日 07時30分02秒

 本年も、「宝泉堂®️」発行の北海道ポストカードを始め、飾れる写真集「北海道に恋して」オリジナルプリント作品のご購入を賜り、厚く御礼申し上げます。

 縄田賴信写真家事務所では、
デスクトップPC: カスタマイズMacPro メモリー48GB SSD4TB タイムマシン10TB
Let'sノートPC : SSD1TB LTE4G対応 カスタマイズ
更新導入など、高性能カスタマイズMacProの導入による超高解像度(最大12800dpi)ポジフィルムスキャン(1点2GBを超えるTIFF形式ファイル)も扱い可能となり、作業環境が一段と充実しました。

 2020年は、沖縄や北海道内の旅行自粛など、少なからずコロナ禍の影響を受けましたが、移動制限解除後に、車中泊での「礼文島」や「室蘭」撮影を実施する事が出来ました。
 更に、多くの写真無断使用についても、最高裁判例間接強制判例などの著作権侵害訴訟判例や、多数のまとめサイト撲滅及び賠償金受領など、地道に一定の成果を得る事も出来ました。

 来たる2021年が、皆様にとっても、良い年となります様に!

アメブロでの写真無断使用(著作権法違反被疑者)を刑事告訴ニュース2020年12月28日 07時54分09秒

丹頂の親子2018/写真転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
写真記事無断転載厳禁

 2020年9月17日当ブログ記事でお知らせした、掲載写真「丹頂の親子2018」を、アメブロで無断使用された件について、多忙な年の瀬に刑事告訴正式受理手続きとなりましたので、ニュース情報として皆様にお知らせ致します。

 発信者は、私の写真のみではなく、第三者の写真を手当たり次第に無断使用しており、記事からの掲載を外しても、画像は削除されませんので、画像ファイルの公開が継続(公衆送信可能化)状態となります。年明けには、北海道警察による広域捜査が実施され、摘発されることとなり、初めて、罪の重さを認識する事でしょう!

 写真の無断使用は、犯罪です。SNSサイトを含め、インターネットでの無断掲載(写真泥棒)は、「著作権法」の複製権(20条)、公衆送信権等(23条)違反となり、罰則:著作権法119条で「十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」と、更に、124条で「法人に対して三億円以下の罰金刑」の単純な泥棒よりも重罰規定され、被疑事実ありとしての書類送検に伴い「前歴者」となります。
 皆様も、くれぐれもご注意を!

夕張・マウントレースイ スキー場などの運営会社が廃業・破産申立てニュース2020年12月26日 07時06分43秒

夕張・マウントレースイ・スキー場/写真転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
写真転載厳禁
 掲載写真「夕張・マウントレースイ・スキー場」は、天候予想に基づき快晴の天候に恵まれた2018年2月2日(金)、朝一番のゴンドラで山頂へ行き、イメージ撮影した作品です。

 夕張マウントレースイスキー場は、2020年12月19日〜の営業予定だった処、新型コロナウイルス終息が見込めず、Go-Toキャンペーンの停止などが影響し、2020-2021シーズンの休業決定が公表されていましたが、令和2年12月24日付「夕張リゾート株式会社廃業についてのお知らせ」にて、廃業及び破産申立てが公表されました。

 夕張・マウントレースイスキー場は、中国系資本へ売却されて、2018年2月の冬場でも、ホテルシューパロへの中国系観光客が多数訪れていたが、新型コロナ感染症拡大に伴う海外旅行者の停止と、更に、日本国内の旅行者のGo-Toキャンペーン停止など、回復見込みが乏しく、施設維持費用コストなどの観点から、廃業・破産申立てが決定されたと思われる。

参照リンク:夕張リゾート株式会社廃業についてのお知らせ(公式サイト)
参照リンク:マウントレースイ運営会社破産へ(NHK 北海道 NEWS WEB)
参照リンク:マウントレースイ(Wikipedia)
【広告】
縄田賴信写真家事務所でも利用している特注写真作品プリント
TIFF現像・写真編集・リサイズ
(プリント指定サイズよりも左右4mm相当小さく周囲黒縁設定)し、
最後にジェイペグ(.jpg)最大サイズ(成る可く圧縮しない)変換データを作成、
注文(クリスタル・裏打ちシート加工)仕様
プレミアムプリント

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無断転載・転用を禁止します。
全ての内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright Ⓒ Yorinobu Nawata Professional Photographer Office and HOUSENDO all rights reserved. Never reproduce or republish without written permission.
北海道ポストカード写真集“北海道に恋して”発行元「宝泉堂®」は登録商標です。