当ブログ掲載写真は、商業用途見本写真です。他にも多数撮影しており、ご希望・用途等をお知らせ頂ければ、別途見本写真をご覧頂けます。 販売作品やCM等でのストックフォト(写真貸し出し)料金表使用規定ご利用をどうぞ!
  写真記事無断転載厳禁 ※当ブログの表示写真は、公式サイトからの( インラインリンク掲載)です。 詳細は【著作権について】をご参照下さい。
オリジナルプリント作品・好評受注販売中
2021年5月7日より、新ブログ「プロ写真家・縄田頼信公式ブログ【北海道に恋して】」へお引っ越し公開!

火山カメラ(御嶽山・三岳黒沢)ライブ映像2014年10月01日 06時52分23秒

 御嶽山の噴火に伴い、負傷・犠牲に遭われた方々に、お見舞い・御悔やみ申し上げます。

 国土交通省が公開している「気象庁|火山カメラ画像」にて、御嶽山を含む日本各地の火山カメラ48地点での、リアルタイムのカメラ画像が公開されています。
 晴れていれば、噴煙の様子なども判ります。

 日本は火山がある故に、温泉と風光明媚な景色に恵まれていますが、反面、時折噴火する火山の被害となります。私も、十勝岳、樽前山、恵庭岳、雌阿寒岳等々、活火山にも登山しています。如何に被害を軽減していくか、登山靴を含む装備、火山性地震の情報取得等々、用心の上にも用心して、火山とつき合いたいと思っています。

参照リンク:気象庁|火山カメラ画像
参照リンク:気象庁|各火山の活動状況

大雪山系十勝岳連峰・望岳台三段紅葉2014年10月02日 08時29分19秒

「十勝岳連峰・望岳台三段紅葉」/写真転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
 掲載写真「十勝岳連峰・望岳台三段紅葉」は、2011年10月8日午後、大雪山系十勝岳連峰・望岳台(標高930m)から、雪を冠った十勝岳(標高2,077m)を背景にした、三段紅葉(雪の白・針葉樹の緑・落葉樹の紅)を撮影した写真作品です。
 今年も、写真教室の撮影実習にて、「美瑛の紅葉と十勝岳連峰」「紅葉の水面に映る冠雪大雪山(旭岳)」を撮影する可く、計画しています。
 詳細は、『大雪山系『白雲岳,旭岳,緑岳,十勝岳,お花畑,雪渓,パノラマ,高原温泉沼めぐり,紅葉』|縄田頼信写真家事務所公式サイト』をご覧下さい。

「野面硯の部分名称(呼称)」写真無断使用和解!2014年10月03日 08時03分12秒

野面硯部分名称/写真転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
 本年9月21日・当ブログ記事にてお知らせした、掲載写真「野面硯の部分名称(呼称)」を、私のホームページ「硯の部分名称(呼称)と書道の役割り」から盗用して、誰もが知っている著名な団体の地方下部組織ブログにて、無断使用された事件について、昨日、当該ブログ発信者より、氏名表示権違反(著作者人格権侵害)に伴う慰謝料(20万円)を含めた損害賠償支払があり、示談となりました。
 公衆に公開するブログで、第三者の写真を無断使用する事は、複製権(著作権法第21条)違反、公衆送信権等(著作権法第23条)違反の犯罪です。皆様も、決して他人の写真・画像を無断使用しない様に、ご注意を!

 今年も既に多数の写真無断使用を発見、損害賠償請求を行っていますが、不法行為を行った発信者は、手痛い状況となっています。 高額な著作権侵害賠償金(授業料)を支払い、反省する事態に!
参照リンク:著作権について【宝泉堂・縄田頼信写真家事務所】侵害違反事例解説
参照リンク:著作権法・総務省法令データ提供システム

LINE(ライブドア・ブログ発信者情報)裁判所和解勧告を拒絶!2014年10月04日 08時12分38秒

 当ブログ・本年5月2日記事にてお知らせした、ライブドア・ブログでの写真無断使用に関して、9月26日の裁判に引き続き、昨日午後、札幌地方裁判所にて弁論準備手続き裁判があり、裁判所の和解勧告(発信者情報開示)を、被告LINE株式会社が拒絶したため、弁論準備手続き終了となり、次回10月22日10:30〜札幌地裁704号法廷にて、「平成26年(ワ)第895号発信者情報開示等請求事件」弁論準備手続きの内容を陳述して、後日・判決となりました。
 被告代理人弁護士が付いた当日に、当該ライブドア・ブログ記事は、削除・閉鎖されていますので、和解勧告に準ずる、発信者情報開示判決が出れば、発信者へ対しても、損害賠償請求が可能となります。
 私は、写真等の無断使用に伴う、50件相当の発信者情報開示請求をプロバイダに対して行い、47件が速やかに開示され、本件被告を含めた3件の開示請求裁判も、「ヤフーの開示和解」や、「プロバイダ開示判決」の通り、全て開示されています。
 不法行為者は、匿名ブログでも、後日発信者情報が特定され、逃げ徳となりません。
 詳細は、「サイト掲載写真を無断使用された場合の対処法!: プロ写真家・縄田頼信公式ブログ【北海道に恋して】」、「著作権について【宝泉堂・縄田頼信写真家事務所】侵害違反事例解説」、「発信者情報開示請求・解説・書式」をご参照下さい。

天体撮影用に赤色LED内蔵ビクセン「LEDコンパス」購入!2014年10月05日 07時01分11秒


 天体撮影用に、赤色LED内蔵の「Vixen オイルフロート式コンパス LEDコンパス」を購入しました。
ストラップは付属していませんが、取付穴があり、別途用意していたストラップと眼鏡落下防止用の紐を接続して、アウトドア用ベストのポケットに収納しました。
赤色ペンライトとしての機能を備えていますので、天体撮影時の、暗闇に慣れて、瞳が開いた目に、影響を受ける事無く、カメラ機材の詳細設定確認などに重宝しそうです。ちなみに、一般に販売されている、白色ペンライトは、目に光りが入ると、瞳が小さくなるため、再度、暗闇に慣れて瞳が大きく開くまで、2〜5分程度の時間を要します。
この意味でも、ビクセンさんが開発した、このLEDライト機能付オイルコンパスは、安価の割に、お役立ち!

 10月8日には、日本各地で皆既月食が出現しますので、撮影出来ればと、計画しています。
参照リンク:ほしぞら情報2014年10月 | 国立天文台(NAOJ)
参照リンク:月食各地予報(国立天文台暦計算室)
【広告】

花キューピットでお見舞い

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無断転載・転用を禁止します。
全ての内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright Ⓒ Yorinobu Nawata Professional Photographer Office and HOUSENDO all rights reserved. Never reproduce or republish without written permission.
北海道ポストカード写真集“北海道に恋して”発行元「宝泉堂®」は登録商標です。