当ブログ掲載写真は、商業用途見本写真です。他にも多数撮影しており、ご希望・用途等をお知らせ頂ければ、別途見本写真をご覧頂けます。 販売作品やCM等でのストックフォト(写真貸し出し)料金表使用規定ご利用をどうぞ!
  写真記事無断転載厳禁 ※当ブログの表示写真は、公式サイトからの( インラインリンク掲載)です。 詳細は【著作権について】をご参照下さい。
オリジナルプリント作品・好評受注販売中
2021年5月7日より、新ブログ「プロ写真家・縄田頼信公式ブログ【北海道に恋して】」へお引っ越し公開!

新年度から外国語学習開始!2012年04月04日 11時21分05秒

 新年度から外国語(フランス語会話)を勉強するため、昔のラジカセ(ソニー・LL式)を押し入れから出して、外部タイマー電源録音をしました。録音・再生は出来るのだけど、早送り・巻き戻しが機能しません。裏蓋を外してチェック、キャプスタンベルトが伸びて劣化しているためと、原因特定出来ましたが、メーカーのサービスに電話し、40年前相当の商品故、代替を含めて部品供給なしとの返事!
 現在のデジタルになってから殆どのラジカセは、RECスタンバイで電源コンセントを抜くと、再度電源を投入した際には、エラー表示となり、メモリー機能保全が消失してしまいます。アナログでは極自然にRECスタンバイ出来たものが、デジタルでは不可能なのです。そこで、メーカーに相談した処、新商品↓を薦められました。

ソニー ポータブルラジオレコーダーICZ-R50
参照:メーカー公式サイト
①AMとFM放送を、高感度設計でしっかり受信!
②大音量のステレオ(高音質)再生!
③最大20番組の曜日・時間別・ステレオ・モノラル指定予約録音可能!
④本体メモリー4GBに最大約178時間録音!
⑤リピート再生機能、パソコン編集機能等!
⑥SDカード装着(32GB迄)録音可能!
⑦単三電池4本または、100V交流電源アダプター併用!
⑧パソコン編集データ(音楽を含む)を、高音質で再生可能!
 使い勝手がよく、年配者にも優しい日本語表示で、これなら敬老の日のプレゼントは勿論、ラジオファンに嬉しい商品だと思いました。受信性能・ラジオノイズカット機能など、さすがソニーならではの商品と云えるでしょう!
 早速、4月3日の朝一番で購入して、私も活用しています。
外国語は、耳が慣れるまで、繰り返し聞くことが何よりも大切!
中国語、英語、スペイン語に続いて、この歳で、新たにフランス語会話に挑戦します!

展示会用カラーDM案内はがき値下げ!2012年04月05日 16時01分15秒

アーティスト応援展示会DM案内はがきのご案内・写真面/転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
アーティスト応援展示会DMはがきのご案内・切手面/転載厳禁・プロ写真家なわたよりのぶ
 本日受注分より、【個展グループ展・展示会用DM案内はがき・ポスター・チラシ・格安複写撮影~完全データ版下デザイン地図制作印刷】価格を値下げしました。
 使用ペーパーを限定することで、コスト削減を実現しました。
特に、デジタル一眼レフによる複写撮影+1200dpi高解像度デジタル完全版下作成(地図を含む)+1000枚カラー・オフセット印刷=¥22,800(税・送料込み)は、絶対にお薦めです。
 詳細は、公式サイト【個展グループ展・展示会用DM案内はがき・ポスター・チラシ・格安複写撮影~完全データ版下デザイン地図制作印刷】をご覧ください。

縄田頼信写真家事務所ロゴ・更新!2012年04月06日 11時17分33秒


縄田頼信写真家事務所ロゴ/転載厳禁

 昨日、縄田頼信写真家事務所ロゴ作成のため、EOS 5D Mark IIレンズキット24〜105mmF4.0Lズームレンズ装着と、コピーランプ100V-250W(カラー用レフランプ5500K)を配置し、同時撮影しました。
 Photoshop CS5にてカメラとランプを切り抜き、Illustrator CS5にて、装飾文字を入れて、完成です。
 複写撮影では、このコピーランプ8灯を、専用ソケット及び、イタリア製照明専用ポール等にて、使用しています。
一般家庭で、このような大掛かりな照明設備を準備するのは、コスト的にも大変ですので、2012年4月5日から値下げした、『個展グループ展・展示会用DM案内はがき・ポスター・チラシ・格安複写撮影~完全データ版下デザイン地図制作印刷』や、『美術作品複写撮影料金表(縄田頼信写真家事務所・札幌)』のご利用をどうぞ!

博品館TOY PARK新千歳空港店へポストカード納品!2012年04月09日 14時32分33秒

苔の洞門・横写真転載不可/プロ写真家なわたよりのぶ
 本日、博品館TOY PARK新千歳空港店(新千歳空港内国際線ターミナルビル3階)への、ポストカード追加補充納品を行いました。
北海道のヒグマ
知床連山
すすきの
白いナナカマド
苔の洞門
キングペンギン水中飛翔
神の子池
等の、オリジナル北海道ポストカード をご購入頂けます。
 尚、インターネットでの通信販売は、各種合計6枚以上から、ご購入をお承りしています。
 公式サイト【北海道ポストカード・絵はがき・通信販売】にてどうぞ!

「白い恋人」VS「面白い恋人」裁判!2012年04月12日 14時56分28秒

 昨日(4月11日)、現在係争中の著作権裁判(写真無断使用)についての準備書面を、札幌地方裁判所へ提出しました。その際、掲示板にて、「白い恋人」VS「面白い恋人」裁判について、15時から開催告知されていました。
 『「白い恋人」「面白い恋人」画像検索』にて、パッケージや商品の類似性や、異なる箇所も確認できます。
 結論から云って、『面白い恋人』は、「白い恋人」のパッケージ商品を模倣しなければ、あのような類似デザインを、作成し得ないという点は明白です。従って、過去の判例から想定して、単に商標法違反のみでなく、不正競争防止法違反、公序良俗違反が成立すると、私は判断しています。
 今朝の札幌市内ローカルFMラジオ放送にて、この事件について、大阪商法を贔屓目に見たコメントを聴きましたが、知的財産権に対する法解釈を誤っていると思います。
 『宝泉堂Ⓡ』も、商標登録第4576114号を、特許庁より正式取得していますが、『白い恋人Ⓡ』も、特許庁より正式取得された商標登録であり、膨大なコストが掛かっています。対して、「面白い恋人」は、商標登録申請にて、特許庁より却下の裁定が下されいます。詳細は、特許電子図書館の『商標検索』で、確認できます。
 問題は、知的財産高等裁判所(東京・大阪)の専門エリート裁判官に比べて、札幌の地方裁判所がどのように判断するか!?
 最高裁まで行って、「パロディ・モンタージュ写真事件」の様に、判決されるのか、或は、勝ち目が薄いと見て途中で示談となるか、暫く世間の関心を引くことでしょう!
【広告】

花キューピットでお見舞い

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無断転載・転用を禁止します。
全ての内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright Ⓒ Yorinobu Nawata Professional Photographer Office and HOUSENDO all rights reserved. Never reproduce or republish without written permission.
北海道ポストカード写真集“北海道に恋して”発行元「宝泉堂®」は登録商標です。