当ブログ掲載写真は、商業用途見本写真です。他にも多数撮影しており、ご希望・用途等をお知らせ頂ければ、別途見本写真をご覧頂けます。 販売作品やCM等でのストックフォト(写真貸し出し)料金表使用規定ご利用をどうぞ!
  写真記事無断転載厳禁 ※当ブログの表示写真は、公式サイトからの( インラインリンク掲載)です。 詳細は【著作権について】をご参照下さい。
オリジナルプリント作品・好評受注販売中
2021年5月7日より、新ブログ「プロ写真家・縄田頼信公式ブログ【北海道に恋して】」へお引っ越し公開!

フルハイビジョンAVセンターモニター2007年05月26日 14時01分19秒

 地上デジタル放送、HD-DVDレコーダー、ゲームなどフルHDコンテンツの普及が進み、パソコン用モニターにおいてもワイド化、高解像度化など、さまざまなコンテンツを視聴できる環境が求められています。
 そこで映像モニター専門メーカーとして、民生用〜医療用や印刷業界を含めたプロ用業務モニターを手掛けている株式会社ナナオ「フルハイビジョン」 FlexScan HD2451W ・6月22日発売のECサイト限定モデル新商品を、一足早く皆様に紹介します。

 コンピュータ用モニターとしての機能をそのままに、デジタルビデオ接続に欠かせないHDMI入力端子を2基搭載し、さらにはD4端子やS端子など従来のゲーム機やビデオカメラなど、まだまだ活躍するこれらのアナログ機器とも接続可能です。DVI-D24ピンとD-Sub15ピンの2系統のPC入力を搭載。またUSBアップストリーム端子も2系統搭載し、モニターのUSBハブに接続したマウスやキーボードを、2台のPCから切り替えて使うことも可能です。またサウンド入力はUSBで繋ぐだけ。PCのサウンド出力品質に依存しない、クリアなサウンドを楽しめる充実のAV機器対応が特長です。 メーカーサイト参照頁

 動画を再生する際の目安となる応答速度:6ms。白黒だけでなく中間階調域の応答速度を実現して、動画の残像感を大幅に低減するとともに、動きの速いシーンでの白飛びや黒潰れを抑え、クリアでシャープな動画映像を再現出来ます。
 解像度:1920×1200のフルハイビジョンパネル搭載(1080pのフルハイビジョン映像を、補間や間引きの無いありのままの形(ドット・バイ・ドット)で映し出します。)
輝度:450cd/m2
コントラスト比1000:1(拡張時3000:1)
 HD2451Wはテレビと違って、動画像を近距離で視聴するデスクトップ・モニターですので、画面の明るさについても十分な配慮がなされ、周囲の明るさを感知し、視聴環境にあった最適な画面輝度を自動調整する機能を搭載。動画像を近距離で視聴するユーザーに最適な映像が提供されます。
勿論、写真などの静止画像を、正常なカラー編集する際に必須となる色温度、ガンマ補正を始め、ブライトネス、コントラスト、黒レベル、色の濃さ、色合い、コントラスト拡張、輪郭補正など多項目の調整機能も備わっています。
ビデオ映像をパソコンモニターで編集する際に、最適な機種と思います。
EIZOダイレクト専用モデル リンクシェア レビュー アフィリエイト
【広告】

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無断転載・転用を禁止します。
全ての内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright Ⓒ Yorinobu Nawata Professional Photographer Office and HOUSENDO all rights reserved. Never reproduce or republish without written permission.
北海道ポストカード写真集“北海道に恋して”発行元「宝泉堂®」は登録商標です。