当ブログ掲載写真は、商業用途見本写真です。他にも多数撮影しており、ご希望・用途等をお知らせ頂ければ、別途見本写真をご覧頂けます。 販売作品やCM等でのストックフォト(写真貸し出し)料金表使用規定ご利用をどうぞ!
  写真記事無断転載厳禁・詳細は【著作権について】をご参照下さい。
オリジナルプリント作品・好評受注販売中
※最新MacのSafari初期設定にて、このサイトの画像が表示されない事が確認されました。原因は、WEBサイトのポップアップウインドウが開かない初期設定のためで、 ブラウザ「Safari」文字部分 をクリックして、「環境設定」から「WEBサイト」をクリックし、このサイトを「ブロックして通知」や「開かない」のタブを、「許可」に変更して、サイトをリロードすると、画像表示されます。尚、Google Chromeでは、問題なく表示されています。

引用と言う名を借りた不正な無断使用2014年03月16日 06時43分11秒

 無断引用や写真の使い回しが指摘されているSTAP細胞論文等に関して、連日のニュース報道となって、3月14日(金)午後、理化学研究所の謝罪記者会見が開催され、日本テレビ系列で会見前半部分が北海道でも放送された。

 文章や写真を公表するという事は、公表者に重い責任が生ずる。 公表内容によっては、押し掛けや脅迫が著者に寄せられる事もあれば、マスコミで取り上げられ時事の話題となり、事実に反していた場合には追求され、無断引用などの著作権侵害の場合、権利者や関係者から損害賠償請求されたり、時には刑事事件に発展する事もある。
 有名なことわざ『ペンは剣よりも強し(The pen is mightier than the sword.)』の通り、武力で社会を変化させることは出来ないが、文章や写真表現で世論を動かして、結果として社会を変える強い力を有している。
参照リンク「権力のもとでは、ペンは剣よりも強し」 - 練馬区大泉学園・「もんじゃ焼きお好み焼き わらべ」のつぶやき - Yahoo!ブログ
参照リンク:プロ写真家・縄田賴信のエッセイ&コラム index
 現在日本の学校教育では、文章や写真の公開に際して、注意点が適切に指導教育されていない。
 小学生レベル(掲示板、ツイッター)、中学生レベル(ブログ、ツイッター、掲示板)、高校生レベル(小論文)、大学生レベル(論文)について、具体的な指導が急務である。

【正しい引用(著作権法第32条)】
 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。

 実務に於いては、報道、批評、研究など、引用しなければならない必然性があり、かつ、記事本文量に対して、引用は僅かで、引用部分は『・・・・(1)』等と本文と区別して表示し、記事中にても引用「出所元の明示(著作権法第48条)」が義務づけされている。
 裁判所の訴訟や正規論文提出の際には、引用文献の「表紙・引用文・奥付」のコピーを左綴じて提出。

 記者会見を見ていて、会場の照明を落としてパワーポイントでスクリーンへ投影されている写真画像等を、マスコミが盛んにフラッシュ撮影している光景を目にし、フラッシュを焚いたら、投影された画像が写らないのに、そんな事も判らないマスコミ関係者の多さに、写真取材レベルの低さを垣間見た。更に、説明者の撮影は、パワーポイントでの前後に撮影すればより自然に撮影出来るが、後方からロングでテレビ撮影しているスクリーン映像に、そのフラッシュを焚いたカメラマン達が被って、目障り(スクリーンの右側が欠けた)状態だった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
TOP画像右下に黄緑色で表示している、当ブログのタイトルは?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ynawata.asablo.jp/blog/2014/03/16/7245773/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

【広告】
縄田賴信写真家事務所でも利用している特注写真作品プリント
TIFF現像・写真編集・リサイズ
(プリント指定サイズよりも左右4mm相当小さく周囲黒縁設定)し、
最後にジェイペグ(.jpg)最大サイズ(成る可く圧縮しない)変換データを作成、
注文(クリスタル・裏打ちシート加工)仕様
プレミアムプリント
大伸ばしプリント

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無断転載・転用を禁止します。
全ての内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright Ⓒ Yorinobu Nawata Professional Photographer Office and HOUSENDO all rights reserved. Never reproduce or republish without written permission.
北海道ポストカード写真集“北海道に恋して”発行元「宝泉堂®」は登録商標です。